書 籍 
Books

まちの未来を描く!自治体のSDGs

書影.jpg

内容紹介

SDGsによって自治体の各部門ではどのような取り組みができるのか、SDGsが自治体に及ぼす影響力、組織や職員にとって仕事がどのように変わるのかについて、自治体職員経験者の著者が、さまざまな事例をもとに具体的に示す!自治体職員を経て渡米し、国連訓練調査研究所とクレアモント大学院大学による「SDGsと評価に関するリーダーシップ研修」を日本人で初めて修了した著者による、最新の事例がわかる本!

体 裁:4-6・176頁・定価 本体1900円+税
ISBN :978-4-3131-6167-2
発行日:2020年10月1日
装 丁:スタジオダンク

​出 版:学陽書房

​書評等掲載情報

 前著を出版した際に、「さらに多くの自治体の事例を知りたい」「自分の部署でどのように活用できるか知りたい」といった声を頂戴しました。そこで、本書では先行自治体が見出したSDGs推進のコツや、各部門でのSDGsの活用方法についても掲載しています。ぜひご覧ください。

​高木 超

2020年 11月
・自著紹介記事を自治体通信ONLINEに掲載いただきました(11/27)

毎日フォーラム 日本の選択』(2020年11月号)の「BOOK REVIEW」で本書をご紹介いただきました(11/10)
・議員研修誌『月刊地方議会人』(2020年11
月号)の「新刊紹介」でご紹介いただきました(11/1)
・『月刊ガバナンス』(2020年11月号)の「Reder's Library」で本書をご紹介いただきました(11/1)

2020年 10月
自著紹介記事を「Heroes of Local Government」に掲載いただきました(10/12)

© Cosmo Takagi All Rights Reserved.
     無断転載・引用等はお断りします

  • Twitter